より良い新商品を企画・販売したい、と悩む
食品メーカーの事業責任者・企画部の皆様へ

よりスピード感のある、
最先端のモノづくりを

消費者ニーズ起点でスピード感のある商品企画と
マーケティングを実現する取り組みをAIが提案する
食品メーカーの商品企画・マーケティングに
特化した新しいクラウド・サービス

2021年初夏頃にサービスリリース予定!

食品メーカーの事業責任者、企画部が直面する課題

良いものをつくれば勝手に売れた時代から…
商品づくりも売り方も、消費者が本当に欲しがるものだけが選ばれる時代へ...

そんな中、こんなお悩みを、無くしたいと思いませんか?

時代遅れと感じていながらも、
商品づくりの進め方を
変えられていない…

消費者のニーズが大事と
分かってはいるものの、
何をすればいいか分からない…

マーケティングが分かる
人材が社内にいなく、
手探りで取り組んでいる…

マーケティングが分かる
人材が社内にいなく、
手探りで取り組んでいる…

そのようなお悩みを、エスプレッソは解決します。


エスプレッソで出来ること

エスプレッソとは、新しい商品企画やマーケティングに試行錯誤している事業責任者や企画部の方々が、よりスピード感のある企画・意思決定ができるように支援する、新しい業務効率化クラウド・サービスです。 

今の取り組みや課題を回答するだけで、商品企画・マーケティング活動の改善余地を簡単に診断

独自開発のAIが、一社ごとに異なる課題意識や取り組み状況に応じて、世界水準の高速な商品開発・販促プロセスと比較した、改善余地をすぐに診断します


あなたの状況に合わせた、商品企画とマーケティングをより良くするための取り組みを提案

診断した改善余地に基づいて、スピードアップのために今日から取り組める、商品づくりと販促活動の企画プログラムを提案します


商品企画・マーケティングに必要な、各取り組みの考え方やテンプレートを豊富に取り揃え

「消費者の行動観察で見るべきポイント」、「インタビューで聞くべき質問リスト」、「市場規模の試算方法」など、商品開発・販促の企画で直面する「プロの知恵袋」やすぐ使えるテンプレートがいつでも閲覧できる


分からない事やつまずきは、いつでもプロ集団に相談でき、すぐに解決のヒントが得られる

幅広い課題に特化したプロ集団に、質問一つ単位でいつでも相談でき、自分の状況に合った考え方やヒントがすぐに得られる


エスプレッソを利用するメリット

何に取り組むべきか、
が明確になる

プロの知恵を
実務に活かせる

企画から実行までの
スピードを速められる

実務の中でノウハウ
を身に着けられる

プロの知恵を
実務に活かせる

主な機能

商品開発・マーケティング活動の改善余地の診断

商品企画・マーケティングを改善するための取り組みの提案

取り組みを進めるための豊富なテンプレート

取り組みの進捗管理・共有

消費者ニーズ・商品アイデアの管理

商品企画・マーケティングの知恵袋 (コツ、事例)

プロ集団との壁打ち相談

関係者との討議・フィードバック管理

取り組みの進捗管理・共有

知恵を監修・提供するプロフェッショナルらの経歴 (例)

外資系戦略コンサルティング出身
消費財メーカーでのマーケティング出身
消費財メーカーでの新商品開発・マーケティング出身
大手製造業・経営企画部出身
大手ITサービス・新規事業部出身
大手ITサービス・新規事業部出身

他の手段に対する優位性

サービス利用の流れ

  1. 新規ユーザー登録:メールアドレスや事業の状況などの基本情報をご登録いただきます

  2. 今の状況や取り組みの回答:あなたの現状の取り組みや課題意識を回答頂きます

  3. 改善に向けたプログラムの提案:最適な、商品開発・販促の企画において優先すべき取り組みを、すぐに提案します。そのまま、クラウド上で各取り組みの進捗を共有・管理できます

  4. 知恵袋の活用やプロとの壁打ち相談:各取り組みにおける考え方やテンプレートを活用したり、分からない事はプロ集団に相談しながら進められます

  5. 事業推進:必要なときに何度でもご利用でき、プロの知恵を借りながら、事業推進に集中できます

リリース前の先行ユーザー登録

下記にて企業名、メールアドレスをご登録いただくと、サービスのご案内やお得な情報をメールにてお届けします。
また、もし本サービスのリリース前にお試し利用されたい方は、無料でモニター利用もできますので、お気軽にご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

また、独自の診断にて事業の状況や課題意識にご回答頂いた方には、
プロからの課題解決に向けた提案をお送りさせて頂きます!

エスプレッソの目指す世界

知恵の民主化
全ての人に最良の「仕事の知恵」を届け、
1人で悩む時間をを無くす事で、
事業づくりに集中できる世界をつくる

 -誰もが、最先端の知恵を活かしながら、事業推進を効果的・効率的に進められる
 -悩む時間を実行に変えていく事で、事業の生産性と実行力を高められる
 -事業の課題解決を通じて、次世代の経営リーダーが育つ